牛嶋産婦人科クリニック

診療案内

トップ  >  産科外来  >  4Dエコーについて
産科外来診療案内
世界初の4次元(4D)超音波画像診断装置は、3D画像にさらに、時間軸を取り入れ、リアルタイムで身体の内部の動きを追い、生きている情報を提供することができます。お母さま方は、3D超音波装置により胎児の様子を立体的に見れるばかりでなく、従来の3D超音波ではわからなかった子宮の中で手足を動かす胎児の様子を、リアルタイムの生中継として見られます。
メインメニュー